タイの車窓から TOP
タイの車窓から
黄金の三角地帯 タイ北部国境の町
メコン川とその支流ルアク川が合流する地点はタイ、ミャンマー、ラオスの3ヶ国が国境を接している場所です。通称ゴールデントライアングルと言われているエリア。かつては麻薬の産地として有名でした。しかしタイでは国をあげて麻薬撲滅をはかり、今では3ヶ国を見渡せる観光スポットとして変貌を遂げています。(チェンライ県)
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •